【無料】スタサプTOEIC対策のやり方がわからない方へ|スタディサプリを使った新しい勉強法の進め方とは?

TOEICのコツ

こんにちは。

とあるメーカーで海外営業に関わって20年超の神高(かんだか)です。

2020年12月、勤務先の指示でオンライン受験した TOEIC IP は惜しい結果となってしまいました。

リスニング470点、リーディング420点の890点。

どうせなら、900点欲しかった(^^;。残念。

今回、実は職場にアピールしたくて、1週間だけ受験対策をしたんですよ。

桐谷美玲(きりたにみれい)さんのコマーシャルが印象的な、アレのアプリです。

お金は一切、かけていません。

TOEIC試験を受ける前、リクルートが運営するスタサプ(スタディサプリ) TOEIC 対策を7日間、無料で試しました。

7日間の学習を終えた直後のアプリ管理画面(ダッシュボード)がこちらです。

仕事、通勤をしながらの1週間でしたが、7日間で約17時間の学習時間が取れました。

TOEIC IP ONLINE を会社で受ける直前の1週間、1日2時間ちょっと、スマホとパソコンで勉強していました。

7日間で17時間となると、かなり長い学習時間を取っている、と感じるかも知れません。

しかし、通勤時間やちょっとした待ち時間の積み重ねだったので、特に苦ではなかったです。

さて、このスタディサプリ TOEIC 対策、7日間無料のアプリとはいえ、オンライン版の TOEIC IP 対策として、かなり優秀だと感じたので、無料登録と勉強のやり方について、順を追って説明します。

スタサプTOEIC対策のやり方、始め方がわからない、という方は参考にしてください。

今日を入れて7日目まで、本当に無料で使えます。

≫【7日間無料】スタサプTOEIC の申し込みはこちら

今まで TOEIC 対策を特別してこなかった人なら、1週間でもかなりの効果を期待できますよ。

【無料】スタサプTOEIC対策のやり方がわからない方へ|スタディサプリを使った新しい勉強法の進め方とは?

まずはスタディサプリの申し込み方法から説明しましょう。

スタサプの公式サイトから入ったら、「無料体験」ボタンを押して申し込みに進みます。

この時、アプリから先に入ると、いわゆる「アップル税」があるので公式サイトから申し込みます。

App Store 経由の場合、通常 2,980円(税抜)のところ、月額3,700円(税込)ですからね。

初めてスタサプのシリーズを使う人は、メールアドレスでアカウントをつくります。

(過去にリクルートの英語学習アプリを使ったことがある人はログインを選びます)

今まで登録していない人は、「リクルートIDをお持ちでない方はこちら」から進んでください。

アプリを無料おためししたいなら、ベーシックプランを選びます

続いて、サービスを選ぶ画面に進みます。

  • TOEIC L&R TEST 対策コース パーソナルコーチプラン
  • TOEIC L&R TEST 対策コース ベーシックプラン

二つのプランから選べますが、パーソナルコーチプランは月々利用料金の桁が一つ上がります。

TOEIC スコアを管理職への昇進の条件にされていて、期限内に高得点を取らなければならない、という方は「パーソナルコーチプラン」も検討してください。

「7日間、TOEIC 対策アプリを無料で試したい」

「初めて TOEIC 対策をしてみようと思った」

だけであれば、ベーシックプランで大丈夫です。

ベーシックプランを選ぶと、次は「6ヶ月パック」「12ヶ月パック」の選択が出てきます。

コース金額1ヶ月あたり
通常月額2,980円(税抜)2,980円(税抜)
6ヶ月パック16,680円(税抜)2,780円(税抜)※
12ヶ月パック23,760円(税抜)1,980円(税抜)※
スタディサプリENGLISH TOEIC L&R TEST対策コース ベーシックプラン

※新規入会特典対象期間中に「スタディサプリENGLISH TOEIC L&R TEST対策コース ベーシックプラン」の6ヶ月パックまたは12ヶ月パックにクレジットカードで新規お申し込み頂き、配信されるご利用アンケートにご回答頂くと、もれなく「6ヶ月パックは2,400円」、「12ヶ月パックは6,000円」キャッシュバック(公式サイトより)

確かに、12ヶ月パックのキャッシュバックは魅力的です。

街のちょっとした英会話学校に通っても、1~2か月分の月謝だけで2万円~かかりますから。

ただ、学習を継続できるかどうか、わからない段階ならば、1ヶ月単位で更新したいですよね。

ぼくなら、そうしたい(笑)

  • 「短期集中、7日間(無料)と1ヶ月(有料)でできるところまでやってみよう」
  • 「7日間、スマホアプリを1日も使えないようなら、別の手に変えてみよう」

こんな作戦を採れば、試験本番に向けた「締め切り効果」も期待できます。

初めて本格的に TOEIC 対策を考えているなら、7日間の無料おためしだけでも十分でしょう。

≫【7日間無料】スタサプTOEIC の申し込みはこちら

具体的な申し込み手順を確認したい人は、下の手順(スクショ)を参照ください。

「短期集中で TOEIC 対策を学ぶぞ!」と決めたなら、毎月更新がおすすめ

「短期集中で TOEIC 対策を学ぶぞ!」と決めて、毎月更新を選ぶなら、「その他のプラン」を開いて、1ヶ月ごとの契約更新を選びます。

あとは、指示に従って申し込み手続きを進めると、無料期間の例が明示された画面に移ります。

申込日(今日)を入れて7日間無料、というのがポイントです。

翌日からの起算「ではない」ことに注意してください。

最後にクレジットカードの情報をインプットすれば手続きは完了です。

当然ですが、7日以内に退会すれば料金の引き落としはありません。

申し込みが終わったら、今日を入れて7日後の日付をスマホのカレンダーにメモしておきましょう。

TOEICの勉強を続けられそうになければ、その日に中止すればゼロ円です。

≫【7日間無料】スタサプTOEIC の申し込みはこちら

動いた人から、未来は変わっていきます。

短期集中なら、スタサプTOEIC対策の解約手続きを確認しておくと安心

それでも「新しいことを始めるのは心配だな、大丈夫かな」と思う気持ちもわかります。

ならば、スタサプTOEIC対策の解約手続きを一緒に確認しておきましょう。

より安心して学習を始められます。

特に1週間、1ヶ月程度の短期集中で学びたいなら、役に立つ情報です。

とはいえ、無茶苦茶、シンプルなんですよ。

実際のスクールや一般的な通信教育と違い、解約もスマホのボタンを押すだけなので簡単です。

スタサプのアプリ画面の右上、いわゆるハンバーガーメニュ―(漢数字の三(さん)みたいな記号)を開きます。

メニューの中に「契約状況の確認」という情報がありますから、選択してください。

すると、以下のような画面が表示されます。

「支払い情報を変更する」「解約する」という二つのメニューが表示されるので、止めるのであれば「解約する」を選びます。

すると、確認画面ののち、あっけないくらい簡単に解約手続きが完了します。

≫【7日間無料】スタサプTOEIC の申し込みはこちら

リクルートの「無料でどんどん試してください。遠慮は要りません」という姿勢に、好感が持てます。

スタサプTOEIC対策のやり方がわからない方へ|スタディサプリを使った新しい勉強法の進め方とは?

ここまでの内容をおさらいしておきます。

TOEIC IP を社内で受けるからといって、仕事をしながらだと、なかなか特別な対策に時間を取れませんよね。

職場の同僚や後輩も似たようなものですし、自分自身、働きながらマイペースで英語の勉強を続けてきた身なので、よくわかります。

でも、通勤中のスマホゲーム、あるいはニュースアプリをネットサーフィンする待ち時間を TOEIC 対策に充てられるなら、結果(スコア)は変わります。

実際、学習「ゼロ(0)」と「イチ(1)」の差は、とてつもなく大きいですから。

もし、あなたが勤め先から TOEIC IP(特にオンライン版)を受けるように指示があり、テストの日程まで決まっているなら、スタサプ TOEIC 対策を試してみましょう。

≫【7日間無料】スタサプTOEIC の申し込みはこちら

短期集中なら、飽きることなくスマホゲーム感覚で勉強を続けられますよ。

タイトルとURLをコピーしました